園日記

今年もエィエィオー🙋‍♀️🙋‍♂️

年が明け、久しぶりの登園に少し戸惑いながらも、昨年よりもひと回り成長したと感じられる子どもたち!!

今年も様々な物に触れようということで、粘土を使って感触遊びをしました🤲

粘土に直接手を触れることで、冷たさや柔らかさ、すべすべなどの刺激を敏感に感じ取ることができます。

その刺激が大脳に伝わり、活発になるので、より意欲的な活動につながります。

また、つまんだり、握ったり、丸めたりといった行為は、手の指の発達を促します

    

まずはお米の粘土を使った感触遊び⭐️

小麦粉粘土とは違った感触に子どもたちも始めは「どうやって遊ぶんだろ?」といった感じでしたが、

ちぎったり、丸めたりする姿を見せると、マネをして好きな形に作っていました⭐️

     

    

次は紙粘土を使って雪だるま製作⛄️

自分達でちぎったり、丸めたりした粘土を紙に「ぎゅー」と言いながら、

たくさん付けて遊びながら製作を楽しみました😃

     

     

こらからも、製作・感触遊びなど様々なことに触れる機会を作っていきたいと思います。

また、今年も元気いっぱい、笑顔の絶えないふたば組さんにしていきたいです👦👧

   

**********************************************

GreenHouse板宿園

〒654-0013 兵庫県神戸市須磨区大手町1-6-9

TEL078-742-6101 

※受付時間(平日8:00~17:00)

FAX078-742-6102

**********************************************

一覧をみる